お子さまの小学校受験ランキング

第1位 伸芽会

  • 正確な情報を収集し、学習に取り入れています

  • 慣れるため試験本番の雰囲気を体験できます

  • どんな子どもでも伸ばしていくことができます

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

伸芽会に対するみんなの口コミ

うちの子は一人っ子なのですが、お受験のために入れた伸芽会で集団行動も学ぶことができ良かったです。子どもの発想を伸ばしてく...
子どもの学力が伸びていきました。親から見ていても丁寧な指導で安心して任せることができました。人見知りも少しマシになり、娘...
本人も楽しく勉強ができているようでした。無理のない指導だったので、もともとマイペースな娘でもすんなり勉強を始められたと思...

伝統がある小学校受験のための教室です

伸芽会は61年間、幼児を教育してきた経験があり、合格の実績も多い教室です。指導の確かさが口コミで広がり全国規模になり、マスコミでも取り上げられています。

第2位 幼児教育チャイルド・アイズ

  • こちらは個性を大切にした少人数制の学習方法です

  • お子様だけではなく保護者へのサポートも充実しています

  • まずは無料でどのようなレッスンか体験することができます

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

幼児教育チャイルド・アイズに対するみんなの口コミ

小学校受験は考えていましたが、希望校を選ぶことに関してこちらでアドバイスをいただきすごくタメになりました。子どもに合った...
遅いスタートの受験勉強ということもあり、いろいろと大変でしたがこちらではさまざまなサポート・アドバイスを受けることができ...
幼児教育チャイルド・アイズさんで指導を受けていくと、子どもの苦手な分野がわかり、とてもプラスになりました。また、子どもが...

幼児教育や塾、英会話の教室を運営

幼児教育チャイルド・アイズを運営しているやる気スイッチグループでは、さまざまなスクールを運営されています。子どもから大人まで教えるということのプロフェッショナルです。

第3位 ジャック幼児教育研究所

  • 指導に身につかせる工夫があるからこそ合格率です

  • 保護者の参観で家庭の学習につなげることができます

  • 学校別に対策を行っているから的確な学習ができます

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

ジャック幼児教育研究所に対するみんなの口コミ

夫婦で分担して子どもの受験対策にあたりました。復習もしっかりと重ね、子どもも私たちも自信をつけることができました。先生に...
参観で子どもへの学習法を見ていて、親の生活にも生活に取り入れたくなってしまった程でした。がんばった証拠を目で確認できるな...
ジャック幼児教育研究所さんに通い、志望校に合格できました。経験させるという大切さを教わり、家族で一体感も大事なのだなと思...

幼児教育を専門的に行っています

ジャック幼児教育研究所を運営している会社は、幼児教育を専門にしています。関連書籍や教材も制作、販売しています。

第4位 幼小受験 理英会

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

子どものための事業を展開しています

幼小受験 理英会を運営している株式会社理究では、保育園や学童保育、幼児のための教室など子どもの成長に関わる施設を多数運営されています。

第5位 アイ・シー・イー幼児教室

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

子どもの教育施設と学童施設の運営

アイ・シー・イー幼児教室を運営している株式会社エー・アンド・アイは、子どもの教育や過ごす環境の施設運営を専門にしています。

2017年4月の小学校受験について

勉強中2017年4月の小学校受験事情について考えてみると、一昔前の小学校受験に比べると、随分事情が変わってきているといえるのではないでしょうか。特に大きいのがペーパーテストの数が少なくなっているという部分で、小学校や中学校で求められるような単純な学力については、小学校受験において重要性がなくなっているといえるでしょう。ペーパーテストの内容を確認してみることでも、現在の小学校がどんな生徒を求めているのかを知ることができ、単純に暗記で回答するような問題はとても少なくなっています。

代わりに多くなっているのが子供の考える力の基礎を試すような問題です。このような部分からわかるのは、最近の小学校受験は短期間で対策をするよりも、長期間に渡って考える力を養うような学習が向いているともいえるのではないでしょうか。子供の考える力を試すような問題は、これまでのペーパーテストよりも複雑だったり、応用問題だったりすることもあるので、普段の学習の積み重ねで、問題に対して多角的なアプローチをすることができる子供が受験に強くなります。2017年4月の小学校受験事情をよく踏まえた上で、これからの小学校受験対策を行っていくのもよいでしょう。

人気の高い小学校

授業小学校受験は決してゴールではありません。小学校受験は受験までが大切なので、合格してしまうと、つい気が抜けてしまうものです。しかし、重要なのはそこから何を学ぶかになりますので、事前にしっかりと小学校を選ぶ必要があるでしょう。小学校選びをする上で気になってしまうのが、人気の小学校です。これらの小学校には何らかのポイントがあるからこそ人気であって、それを知ることは小学校選びにも役立つはずです。まず、人気の小学校を決める単純な目安としては偏差値があります。偏差値60を超えるような難関学校は人気の傾向があり、毎年とても注目度が高くなっています。

また、小学校受験で実績を残しているような学校も人気の傾向があり、例えば目を見張る進路があるようなところは注目度が高いです。さらに、著名人が通っていた小学校なども人気が出る傾向があって、その人気にあやかりたいという親御さんも多いのではないでしょうか。このような特徴を持っている小学校が人気になるケースが多いので、人気だから子供に合っているというわけではありませんが、小学校受験の選択肢のひとつとして、これらの人気小学校への入学を考えてみるのもよいのではないでしょうか。

小学校受験の倍率

面談小学校受験の倍率については、受験をすることになる地域の親御さん受験に対する意識によっても随分違ってくるのではないでしょうか。首都圏においては、もはや受験をするのが当たり前という家庭も多く、その分、都内近郊の有名小学校の倍率は非常に高くなっております。1つの枠を数人で争うのは当たり前の状況で、このような激戦区で受験を考えている家庭は、かなり入念な対策が必要になってくるでしょう。倍率がそのまま難易度に当てはまるわけではありませんが、それでも倍率が高ければふるい落とされる確率は高くなっていきます。

逆にあまり小学校受験が一般的ではない地域では、倍率が低くなる傾向もありますし、数少ない小学校に募集が集中することも考えられ、この場合は倍率は高くなる傾向があります。このように小学校受験の倍率は、各小学校ごとにバラバラで、2倍程度と比較的競争率の少ない学校もあれば、10倍を超えるような熾烈な争いが繰り広げられるような学校もあるのです。倍率と学校の人気は比例する傾向がありますので、誰もが目指すような有名小学校を受験するのならば、それなりの覚悟が必要になってくるでしょう。しかし、倍率や人気だけではなく、あくまでもお子さんと相性の良い教育方針なのかが重要です

小学校受験のメリット

眼鏡を掛けた教師小学校受験をさせるなら受験のメリットについて考えておいた方がよいです。有名私立小学校を例に考えてみると進学面で優遇されるというメリットがあるでしょう。私立小学校の特徴は、なんといってもエスカレーター式の進学方法が取られている点で、これは小学校、中学校、高校に大学と次々に系列の学校に進学できるメリットです。小学校受験に成功すると、系列の中学校を視野に入れた教育が行われますし、試験も公的なものではなく、関係者のみの限定的な試験なので、高校や大学での厳しい受験を回避できる可能性があります。

また、公立の小学校は国が定める教育方針に基づいて授業が行われるのが基本です。公立小学校の教育では、全国の教育レベルを均一化する傾向が見られます。しかし、私立小学校の場合は、それぞれが独自の教育方針で個性溢れる教育が行われています。公立小学校では行われないようなレベルの高い授業を受けられるメリットもありますし、公立小学校では実施すらされない授業を受けられる可能性もあります。また、子供の個性を尊重するという意味でも私立小学校はおすすめで、特に子供と小学校の教育方針が合致した時には、子供成長にとってかなり良い影響を与えることになるでしょう。

▲ ページトップへ